【2021年最新版】絵本生活の始まりは定期購読から!絵本定期購読の概要を紹介!

おすすめ絵本
スポンサーリンク

定期購読していますか?サブスク、してますか?
絵本が好きなご家族にとって、本屋さんやECサイトで絵本を選ぶことは非常に楽しいことです
一方でこれから絵本生活を始める、始めたいと思っているご家族には「絵本選び」がハードルになっている場合もあるかと思います
今日は、初期のハードルが低くかつ”強制的”に絵本生活を始めることができる「絵本の定期購読」を紹介します!

絵本の定期購読ってどんなもの?

プロにより厳選された絵本を毎月1回、自宅に届けてくれるサービスです

絵本の定期購読はこんな人におススメ!
・絵本を買う時間がなかなかとれない
・どれを選んでよいかわからない
・現状絵本を読んでいないが、読む習慣をつけたい
・自分や子どもが選ばない絵本も読んでみたい

初回の申込時に住所や支払情報の登録、子どもに合ったお届けコースを選ぶだけ!後は毎月絵本が届くので、お手軽に絵本を楽しめるサービスです

日本には絵本の定期購読サービスがたくさん!

ざっと調べた限りでも国内で10社以上が絵本定期後続サービスを提供しています。各社のサービス比較詳細は別途行うとして簡単に紹介しますので気になった事業者さんがいたらHPを覗いてみてください!

市販の絵本から厳選された絵本が届くサービス

社名サービス名 ※クリックでHPに飛びます
こそだてナビゲーション幸せ本ブッククラブ
クレヨンハウス幸せの絵本
絵本ナビ絵本クラブ
童話館親と子の童話館ブッククラブ
こぐま社こぐま絵本クラブ
ワールドライブラリーワールドライブラリーパーソナル
メトロ書店メトロブッククラブ

オリジナル絵本が届くサービス

社名サービス名 ※クリックでHPに飛びます
福音館福音館の月刊誌
フレーベル館おうちでキンダーブック
金の星社ブッククラブ

絵本定期購読サービスを選ぶ時のポイント

数ある絵本の定期購読サービスからどれを選んでよいのか?また悩んでしまいますよね
どのサービスも基本的に月1回届きますので、届く絵本の種類と冊数、費用などを家族内で相談して決めてみては如何でしょうか?

絵本のラインアップ

定期購読サービスで送ってもらえる絵本の種類は大きく二つあり、世に広く流通している一般書籍かオリジナル絵本です。本屋さん(EC含む)の定期購読では店員さんや専門家の方々が一般書籍の中から厳選した絵本が、出版社の定期購読はオリジナル絵本が送られてきますので好きなほうを選ぶと良いでしょう
本屋さんでちょくちょく絵本を購入されている方は、出版社の定期購読を追加しオリジナル絵本をの楽しんでみるのも一つの手ですね(^-^)
また多くの定期購読サービスでは年齢ごとにコースがわかれており、子どもに合った絵本が送られてきますので安心です。一部のサービスでは、大人向けやパパ向けのコースもあったりします
毎月1回の配送で届く冊数はサービスによって異なりますが1~3冊のパターンが殆どです

費用

必要な費用は、「絵本料金+配送料金+その他決済手数料など」の合計額となります。絵本料金が多くを占める関係上、届く冊数により合計額が変動します。最もお安いところでは月間に1冊のサービスで年間の合計額が5,000円程度がありますし、月に2~3冊届くサービスでは25,000円程度となりますので、各家庭のお財布と相談ですね

絵本料金   絵本そのものの費用で原則定価販売。まれに割引あり。
オリジナル絵本は若干値ごろ感あり
だいたい1冊1,000円程度の絵本が選ばれることが多いようです
配送料金毎月の絵本配送にかかる料金でサービス毎に異なる。1回あたり数百円が目安
年間料金を一括前払いすることで送料無料のサービスあり
その他支払方法で代引きを選ぶと代引き手数料がかかるなど
追加費用が発生する場合あり

配送

どのサービスも国内の運送会社さんで毎月1回配送してくれます。各サービスで差は殆ど無く、気にするとすれば上記の配送費用くらいですね
また、一部のサービスは海外住所への配送もしてくれます!海外在住のご家族ご自身や、プレゼントとして送りたい方にもありがたいサービスです
※現在コロナウイルスの影響で海外配送サービスが滞っている場合があるようです。詳細状況は、事前に各サービス事業者にご確認ください

悩んだときはコレ!父ちゃんが気になるサービスを2つ紹介

福音館さんの『月刊誌』

老舗絵本出版社の福音館さんが提供する定期購読です。福音館さんの絵本はそれこそ一度は読んだことあるものばかり!「ぐりとぐら」や「ねないこだれだ」、「エルマーの冒険」など懐かしいですよね。「うずらちゃんのかくれんぼ」は愛子様が読まれていたことでも話題になりました
福音館さんの定期購読は、手軽に始められ書店では手に入らないオリジナルの絵本を楽しめるところがおススメポイントです!月間585円、年間でも7,020円と絵本定期購読では一番低価格帯です

システムメンテナンスのお知らせ|福音館書店
子どもたちに長く読み継がれる絵本・童話・...

クレヨンハウスさんの『絵本の本棚』

子ども向け専門店で、都内にある店舗では絵本や子ども向けグッズの販売、オーガニックレストランなどを楽しめます。こちらの定期購読は一般書籍からプロが厳選して送ってくれるパターンでして、その中でもロングセラーと新しい絵本のバランスが良いラインアップになっています。
月間2~3冊の配本となり、年間では25,000円ほどの費用となりますが、他名義での申込も可能なため遠方にいる祖父母などにお願いしてみてるのも手ですね

ブッククラブ「絵本の本棚」定期購読|クレヨンハウス
【クレヨンハウス】絵本・木のおもちゃ・オーガニック。ラッピング無料! 12,000円(税込)以上で送料無料(一部地域除く)

最後に

調べてみると、絵本のたくさんの定期購読サービスがあることがわかりました。
予算や絵本の種類(オリジナルか一般か)あたりを決めて、コースを選ぶとよさそうですね!
我が家はちょくちょく絵本を買っているので、オリジナルの絵本がある定期購読を検討してみようと思います!

コメント

  1. […] 【2021年最新版】絵本生活の始まりは定期購読から!絵本定期購読の概要を… […]

タイトルとURLをコピーしました